1. Home
  2. FAQ

よくあるご質問/アメリカ学生ビザ申請について


パスポートの取得はどうすればいい?
パスポートの取得方法は こちらで確認してください。

アメリカに短期留学するには学生ビザは必要なの?
学校のプログラムによって異なります。90日以内の滞在で週18時間未満のプログラムの場合には、アメリカ学生ビザを取得せずにESTA というビザ免除プログラム(一般的にアメリカへ観光で行く時のプログラムです。)を利用して受講できるプログラムが多くの語学学校で用意されています。
アメリカ学生ビザってとうやって申請するの?
アメリカ学生ビザ申請の流れは こちらから確認してください。

短期の留学でもアメリカ学生ビザは必要?
日本人がアメリカへ留学する場合には通常90日間以内のアメリカ滞在の場合には ESTA というビザ免除プログラムによってビザなしで渡航できます。しかしアメリカ国内でフルタイムで勉強する場合には90日間以内の滞在でも基本的には アメリカ学生ビザ(F-1 Visa) を取得する必要があります。学校のプログラムで週18時間以内のコースはパートタイムの学生とみなされて、 学生ビザ(F-1 Visa) を取得する必要はなく、 ESTA での入国が可能です。
アメリカ学生ビザはいつ申請すればいいの?
アメリカの学生ビザ申請は渡航予定の3ヶ月前までにすることが在日アメリカ大使館では推奨されています。実際のところ1ヶ月前でも問題なければ間に合いますが、なにか追加資料を求められたりする場合を想定するとやはり3ヶ月前からゆとりを持ってビザ申請をすすめるのがいいでしょう。渡航前は留学の準備等で忙しくなる場合が多いですしね。
18歳以上で高校を卒業していないとアメリカ学生ビザの取得は無理だと聞いたんですが。。。
18歳以上で高校を卒業していないとアメリカ学生ビザの取得は通常より難しいですが、不可能ではありません。個々のケースにより異なりますので該当する方はリアゾまでご相談ください。この様な場合でも問題なく語学学校へ留学するの学生ビザが取得できたケースはリアゾで実績があります。
主人がアメリカの学生ビザで長期留学するのに妻の私と子供も渡航できますか?
アメリカ学生ビザ(F-1)には留学する方の扶養者を同伴できる扶養者ビザ(F-2)があります。F-2ビザでアメリカ滞在中は働く事はもちろん、フルタイムの勉強も移民法で認められていません。また、F-1の方が語学学校に留学予定の場合は特に、F-2ビザの申請が受理される事は難しいです。リアゾではしっかりとしたビザ申請準備を行い、語学学校に留学される方の扶養者ビザの取得をサポートした実績があります。個々により可能性は異なりますので、もしご自身が可能かどうかをお知りになりたい場合にはお気軽にリアゾまでご連絡ください。
日本国籍ではありませんので日本のパスポートを所持していません。日本でアメリカ学生ビザを申請できますか?
日本国籍ではない方でも外国人登録証か在留カードをお持ちの方は日本でアメリカ学生ビザの申請が可能です。